ロシアの格付け見通しを「ステーブル」に引き上げ-フィッチ

  • 外貨建て格付けは「BBB-」を維持、投資適格級で最も低い水準
  • 原油価格急落への政策対応を評価

格付け会社フィッチ・レーティングスは14日、ロシアの格付け見通しを「ネガティブ(弱含み)」から「ステーブル(安定的)」に引き上げた。ソブリン外貨建て格付けは「BBB-」に据え置いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。