米シティ:7-9月の利益が予想上回る、債券トレーディング35%増収

  • 純利益は前年同期比11%減の38億4000万ドル
  • 金利と外国為替トレーディングが「改善」

米銀シティグループの7-9月(第3四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。債券トレーディング収入が前年同期から35%増えた。金利と通貨の取引が寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。