イタリアのウニクレディト、増資で1.5兆円調達を計画-レプブリカ

イタリアの銀行最大手ウニクレディトは、増資で最大130億ユーロ(約1兆5000億円)の調達を計画している。ジャンピエール・ムスティエ最高経営責任者(CEO)による資本強化策の一部だと、イタリア紙レプブリカが報じた。

  同紙が14日、情報源を明示せずに報じたところによると、この増資は12月13日に提示される計画の一部。欧州中央銀行(ECB)が域内銀行に課す資本要件を厳格化する中で、ウニクレディトは望まぬ資産放出などを避けようと、最大130億ユーロの調達を模索している。

  ウニクレディトの広報はコメントを控えた。

原題:UniCredit Plans to Raise Up to $14 Billion, Repubblica Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE