米HPインク、向こう3年で最大4000人削減へ-PC不振で

更新日時
  • 削減数が4000人近づく場合は約1000人分の業務外注も
  • 17年10月期の調整後1株利益は1.55ー1.65ドルの見通し

HPインクはパソコン(PC)やプリンターの需要減少に対応してコストを抑制するため、向こう3年で約3000ー4000人を削減する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。