米国株:下落、中国貿易データで世界経済への不安が再燃

更新日時

13日の米国株式相場は下落。世界経済の成長低迷が米経済の重しになるとの懸念が再燃し、株式市場は方向感の定まらない商いとなった。米金融当局は政策引き締めへと準備を進めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。