クリントン氏、ペンシルベニア州で9ポイントのリード-BN調査

  • クリントン氏はフィラデルフィア周辺部で圧倒的強さ
  • トランプ氏のわいせつ発言ビデオ、周辺部で8割以上が問題視

米大統領選の結果を左右する重要州であるペンシルベニア州で、民主党のヒラリー・クリントン候補が共和党のドナルド・トランプ候補を9ポイントリードしていることをブルームバーグ・ポリティクスの調査が示した。クリントン候補が圧倒的な強さを示したフィラデルフィア周辺部では、トランプ候補の女性に対するわいせつ発言が記録された2005年の動画について、8割以上の有権者が問題だと回答した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。