「007」顔負けのポンド急落劇、個人投資家は悲喜こもごも

  • デイトレーダーのような投資家は追随のポンド売り-外為どっとコム
  • ハードブレグジット懸念後退し、ポンドの下落は一服

日本時間7日午前8時すぎ、映画「007」シリーズでビルから飛び降りるジェームス・ボンド顔負けのアクション劇が外国為替市場で起きた。英ポンドが一瞬にして31年ぶりの安値に急落したのだ。FX(外国為替証拠金取引)を手掛ける個人投資家も巻き込まれたが、スイス・フランやトルコ・リラなど数多くの急落相場の経験がある程度効を奏したようだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。