韓国のサムスン電子:7-9月の業績を減額修正-「ノート7」で

更新日時
  • 暫定集計として発表していた営業利益と売上高を減額
  • サムスンはノート7の生産・販売打ち切りを発表している

韓国のサムスン電子は暫定集計として発表していた7-9月(第3四半期)の営業利益と売上高を減額修正した。同社は発火問題でリコール(無料の回収・修理)の対象となった新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の生産・販売を打ち切った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。