IPO後7000%に迫る値上がりは市場のゆがみ反映-香港で聯旺株急騰

  • 「私からのアドバイスは近づかないことだ」と智易東方証券CEO
  • 2013-15年に56社が6カ月間に1000%超の時価総額急増-SFC調査

世界で今年最も良好なパフォーマンスの新規株式公開(IPO)銘柄は、香港の聯旺集団だ。だが同社株が買われているのは本業の土木事業とは関係がなさそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。