クーパーマン氏のオメガ、運用続ける-顧客資産は約4100億円に減少

インサイダー取引で米証券取引委員会(SEC)から9月に提訴されたレオン・クーパーマン氏は11日、同氏が率いるヘッジファンド運営会社オメガ・アドバイザーズの運用資産が40億ドル(約4100億円)に減少したが、顧客資金の投資を続けると述べた。

  クーパーマン氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「チーム内の調整をしなければならないが、損失が出ても事業を運営していく用意がある。リタイアしないし、顧客への資金返還もしない」と語った。

  オメガのウェブサイトによれば、8月末時点の資産は54億ドルだった。クーパーマン氏は、SECから和解案が提示されたが拒否したと説明。和解案に顧客資金の運用禁止が盛り込まれていたがどうかについては言及を避けた。

原題:Cooperman Says Omega’s Assets Fell to $4 Billion Amid Case (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE