ポンド、3カ月ぶり大幅高-英首相がEU離脱プロセスで議会に譲歩

更新日時
  • ポンド相場は強硬離脱懸念で過去4営業日で続落していた
  • 売り持ちポジションの利食い広がる-ウエストパック銀のキャロー氏

アジア時間12日の外国為替市場で、英ポンド相場が対ドルで3カ月ぶりの大幅高。英国のメイ首相が議会に譲歩し、欧州連合(EU)離脱プロセスをめぐる採決を容認したことが要因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。