「EU離脱は決まったこと」の合法性、英裁判所が今後1週間で判断

  • メイ首相ら、議会承認不要で離脱手続き発動狙う
  • 裁判所判断次第で1年以上の離脱遅延や計画の完全な脱線も

欧州連合(EU)離脱は決まったことだと、英国のメイ首相は言う。だが首相に離脱時期を決定する権限があるのか、ロンドンの裁判所は今後1週間で判断する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。