トランプ氏は「米国のCEO」になれない-わいせつ発言ですぐ更迭

共和党の米大統領候補、ドナルド・トランプ氏は、企業を経営するように米国を運営したいと言う。しかし、もし米国が公開企業でトランプ氏がその最高経営責任者(CEO)を務めていたら、最近の女性蔑視発言のスキャンダルで辞任に追い込まれていたことだろう。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。