南アフリカ・ランドが急落-検察がゴーダン財務相を訴追の意向

更新日時

11日の外国為替市場で南アフリカ共和国の通貨ランドが急落し、ドルに対して3カ月余りで最大の下落となった。南ア国債も値下がりした。ゴーダン財務相が出廷命令を受けたことを認め、検察は同相を訴追する意向を明らかにした。

  ヨハネスブルク時間午後4時55分現在、ランドは4%安の1ドル=14.3564ランド。国債(2026年12月償還)の利回りは24ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し8.94%。

  ゴーダン財務相は警察から裁判所への出廷命令を受け取ったことを確認し、自身の弁護士が近く声明を発表するとしている。アイウィットネス・ニュースが先に、同相が税務当局責任者時代に関与したとされる詐欺事件で訴追されると報じていた。汚職などに絡んだとされる国有企業と同相との対立は、ここに来て新たな局面を迎えている。

  ゴーダン財務相は11日、ミッドランドでのスピーチで今回の出廷命令は政治的動機に基づくと主張、予算関連発表の数週間前に検察が行動した理由を国民は問わなければならないと訴えた。

原題:Rand Slumps as Prosecutor Says Gordhan to Face Charges
Rand Nosedives After Finance Minister Gordhan Gets Court Summons(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE