中国の国債に海外から資金流入-SDR採用控え9月は記録的な増加

  • 外国の機関による9月の国債買越額は410億元
  • 年初来の月平均買越額の3倍強、11カ月連続の買い越し

中国人民元が国際通貨基金(IMF)の特別引き出し権(SDR)通貨バスケットに正式に組み入れられたのに先立ち、海外の投資家は9月に中国の国債持ち高を記録的な規模で増やした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。