米MMF改革で1兆ドルのパラダイムシフト、米短期債需要を押し上げ

  • MMF改革で米国債に恩恵-ブラックロックやフィデリティ
  • 変動NAVは銀行や企業など借り手に打撃に

米国のマネー・マーケット・ファンド(MMF)業界にとって過去30年で最大の改革が近づく中、大手運用会社は投資家の資金配分に永続的な影響をもたらすと指摘している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。