日本がほぼ半分を占める利回りマイナスの債券総額、先週は減少

利回りがマイナスの債券は世界中で先週、10%減少し10兆7000億ドル(約1112兆円)となった。9月には増加に転じていたが、その前の2カ月は1年ぶりの連続減少だった。

  ブルームバーグ・バークレイズ・グローバル・アグリゲート指数に含まれるマイナス利回りの公社債・証券化債務の時価は6月末に12兆2000億ドルに達していた。日本が世界全体のほぼ半分を占め、西欧は約44%。米国は220億ドルと全体のわずか0.2%で、英国の520億ドルの半分を下回る。

原題:Negative-Yield Debt Falls to $10.7 Trillion After September Rise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE