ロシアとサウジ、原油減産への取り組みで協調姿勢

  • サウジのファリハ・エネルギー相:原油供給で合意に達する見通し
  • ロシアのプーチン大統領:増産凍結か減産は市場安定化に向け必要

世界の2大原油生産国であるサウジアラビアとロシアは10日、減産に向けて協力する用意ができていると表明し、ロンドン市場の原油価格は1年ぶりの高値を付けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。