バフェット氏がトランプ氏を叱る-「13歳だった1944年から毎年」納税

  • 2015年の連邦所得税納入額は185万ドルと公表
  • 監査中でも納税申告書の公表は法的に何ら問題ないはずだと主張

米資産家ウォーレン・バフェット氏が、大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ氏について事実確認を行った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。