米国株(10日):反発、OPEC正式合意の期待でエネルギー株上昇

更新日時

10日の米国株式相場は反発。主要産油国が石油輸出国機構(OPEC)と減産協調するとの見方から原油相場が上昇し、エネルギー株主導で株式も上昇した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。