ポンド下げ止まらず、フラッシュクラッシュの先週は4.2%安

週明け10日の外国為替市場で英ポンドは続落。前週末のフラッシュクラッシュの原因が明確にならないことや欧州連合(EU)離脱の条件をめぐる懸念が重しになっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。