人気小説原作「ガール・オン・ザ・トレイン」が初登場1位-北米映画

週末の北米映画興行収入ランキングで、ユニバーサル・ピクチャーズがスティーブン・スピルバーグ氏と新たに結んだ配給契約による第1弾公開作、「ガール・オン・ザ・トレイン」が初登場1位となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。