ノーブル・グループ:米部門をカルパインに売却へ-10.5億ドル規模

シンガポールに上場する商品取引会社のノーブル・グループは、米国のエネルギー部門を米発電会社のカルパインに売却することで合意した。中国の政府系ファンド(SWF)の中国投資(CIC)が出資するノーブルは、資金を調達し、流動性を高めることを目指している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。