ノーブル・グループ:米部門をカルパインに売却へ-10.5億ドル規模

シンガポールに上場する商品取引会社のノーブル・グループは、米国のエネルギー部門を米発電会社のカルパインに売却することで合意した。中国の政府系ファンド(SWF)の中国投資(CIC)が出資するノーブルは、資金を調達し、流動性を高めることを目指している。

  ノーブルによる10日のシンガポール証券取引所への届け出によると、同社はノーブル・アメリカズ・エナジー・ソリューションズ(NAES)の売却に伴い、計10億5000万ドル(約1080億円)を受け取る。また12月に売却が完了するまで、ノーブルはNAESから営業キャッシュフローを受領するという。同社は5月にNAES売却の意向を表明していた。

原題:Noble Group to Sell U.S. Unit to Calpine for $1.05 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE