日銀長期金利操作でヘリマネに現実味、政府に「白紙委任状」との声

更新日時
  • 世界中のアナリストが日本の財政規律の行方を懸念
  • バーナンキ氏は長短金利操作には「米国の先例がある」と指摘

政府の財政支出を中央銀行が紙幣増刷で賄う「ヘリコプターマネー」。長期金利も誘導目標にするとした日本銀行の金融緩和政策が、その実現を将来的に支える可能性があるとの見方が出ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。