印エッサール石油の経営権、ロスネフチなどに売却近い-関係者

インドのエッサール・グループは、ロシアのエネルギー企業ロスネフチなどへのエッサール石油の経営権売却に向け最終合意に近づいている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、エッサール・グループはエッサール石油の株式49%をロスネフチに売却する見込みで、拘束力のある合意に2週間以内に調印することを目指している。商品取引会社トラフィギュラ・グループもエッサール石油の少数株式を取得する方向で話が進んでいるという。

  関係者の1人は、インドの石油精製会社としては民間2位のエッサール石油の企業価値を今回の交渉では約65億ドル(約6750億円)と評価していると説明した。エッサール側とロスネフチ、トラフィギュラの関係者はいずれもコメントを控えた。

原題:Rosneft, Trafigura Said to Near Deal for $6.5 Billion Refinery(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE