中国の外貨準備高、9月は予想上回る減少-人民銀が介入再開との見方

中国の外貨準備高が9月に予想よりも大きく減少した。中国人民銀行(中央銀行)が人民元相場支援のためにドル売り介入を再開したとの観測が広がった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。