不気味な既視感-中国の住宅ブーム、JPモルガンやゴールドマン警告

  • 中国不動産市場のリスク上昇を懸念する声、ドイツ銀なども指摘
  • 上海総合指数は昨年、年初から60%上昇した後に急落した

JPモルガン・アセット・マネジメントのアジア市場担当チーフストラテジスト、許長泰氏は既視感を覚えている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。