リオ五輪の余波、米国のサービス輸入が過去最高に-チャート

  ブラジルのリオデジャネイロで開催された夏季五輪は、メダル獲得以外にも米国に影響を及ぼした。それは米貿易収支だ。米商務省が5日発表した貿易収支によれば、知的財産の使用料が過去最高の45億ドル(約4700億円)に達したため、8月のサービス輸入は増加した。夏季または冬季の五輪が開催される数カ月間には通常、五輪放映権料の影響でサービス輸入が一時的に増加する。米国の全体の貿易赤字は407億ドルに拡大した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。