NY外為:ドルは対円で2年ぶり長期連続高-米利上げ観測広がる

更新日時

6日のニューヨーク外国為替市場ではドルが円に対して8営業日続伸と、2014年7月以降で最長の連続高となった。7日発表の米雇用統計で年内利上げの可能性が高まるとの観測が広がっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。