米ウォルマート:贈賄疑惑で6億ドル超の決着案を拒否-関係者

ウォルマート・ストアーズに対する国外での贈賄疑惑をめぐる調査で、米当局が提示した決着案をウォルマートは拒否している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。