EU離脱について英国に有利な条件容認を-イタリア野党党首

イタリアの野党、反体制派政党「五つ星運動」の党首で下院副議長のルイージ・ディマイオ氏は、英国の欧州連合(EU)離脱についてEU側が、英国が単一市場にアクセスできると同時に移民をコントロールできるような特別な条件を考えるべきだと述べた。

  次期首相の呼び声もある同氏は5日ローマのブルームバーグのオフィスでインタビューに応じ、「われわれの目的は英国とEUの交渉を、離脱を選んだ英国を罰する機会にすることではない」と語った。

  「市民が投票で求めたものを得られるようにするための交渉にすべきだ。EUに残る諸国に対する脅しにするためではない」と述べた。

原題:Italy Should Give May Easy Brexit Deal, Opposition Head Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE