インド株(終了):続落、買い過ぎ感から売り-公益事業株安い

6日のインド株式市場で、指標のS&P・BSEセンセックスが続落。業績見通しと照らし、海外からの資金流入を手掛かりとした相場上昇が行き過ぎとの見方が広がった。公益事業株と不動産株の下げが目立った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。