JR九州:株価仮条件は2400-2600円、市場吸収は最大4160億円

  • 9月に発表した株式想定売出価格は2450円だった
  • 最終的な売出価格は17日に決定予定

東京証券取引所に25日に新規株式公開(IPO)する予定のJR九州の株価の仮条件が2400-2600円となった。市場からの吸収資金は最大で4160億円となる。

  JR九州は9月15日の有価証券届出書で1株当たりの株式想定売出価格は2450円に設定していた。今後は、投資家の需要を積み上げるブックビルデング期間を7-14日に設ける。最終的な売出価格は17日に決定する予定。国内では通信アプリのLINE(ライン)を上回る今年最大規模の市場からの資金吸収となる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE