第一生命:成長投資1000億円達成へ、かんぽ提携で上振れも-16年度

更新日時

第一生命保険は、インフラファンドなど成長分野投資を加速しており、2016年度の投資額は1000億円台に達する見込みだ。超低金利下での厳しい運用環境の中、ミドルリスク・ミドルリターンの同分野で、今後は提携先のかんぽ生命や国内メガバンクとの共同投資を通じ、残高がさらに上振れる可能性もある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。