米国株:反発、利上げ観測より経済成長に注目-輸送や銀行が高い

更新日時

5日の米株式相場は3日ぶりに上昇。製造業やサービス業の生産加速を示す経済指標を好感し、買いが優勢になった。経済統計を受けて利上げ観測が強まったものの、住宅建設株や輸送株、銀行株が上昇し、金融引き締めへの懸念を打ち消す格好となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。