サムスン電子のスマホが原因で機内で煙発生-サウスウエスト航空

更新日時
  • 米連邦航空局と消費者製品安全委員会が今回の問題を調査している
  • スマホの持ち主はリコールされたノート7の代替機種だと説明

サウスウエスト航空は、ケンタッキー州ルイビルの空港で5日、乗客の韓国サムスン電子のスマートフォンが原因で離陸待ちの同社航空機の機内で煙が発生し、乗客の機外避難を余儀なくされたと発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。