米ガネットとトロンク、統合に向け引き続き協議中-関係者

米メディア業界でガネットトロンクの統合に向けた協議が続いている。バリュエーション(株価評価)をめぐり数カ月にわたり摩擦が生じていた両社だが、引き続き統合の詳細を詰めている。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、最終合意はまだ先で、すぐに発表されることはない。米紙USAトゥデーを所有するガネットはトロンクを1株当たり18.50ー19ドルで買収する方向で交渉している。交渉は進展しているものの、決裂の可能性は依然あるという。

  別の関係者はガネットがジェフリーズ・グループから資金を調達するため話し合っていると説明した。ガネットとトロンクの担当者はコメントを控えた。ジェフリーズの担当者もコメントしなかった。

原題:Gannett, Tronc Said Still in Talks After Bridging Value Gap (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE