英テスコ株が急伸、利益率の改善目指す-上期利益は予想上回る

食品小売りで英国最大手テスコの3-8月(上期)利益はアナリスト予想を上回った。デーブ・ルイス最高経営責任者(CEO)が進める再生計画が業績を好転させていることを示した格好で、落ち込んだ利益率を回復させる目標も今回設定した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。