グロース氏、欧州債を短いポジションに入れ替え-テーパリング観測で

  • 残存期間長いポジションについて短いポジションに基本的に入れ替え
  • ドイツ銀の債券保有者は当局が破綻阻止に動くことで保護される

債券王として知られるファンドマネジャーのビル・グロース氏は、欧州中央銀行(ECB)が量的緩和(QE)終了前に債券購入を段階的に縮小する可能性が高いとブルームバーグが伝えたことを受けて、欧州債のポジションの入れ替えを行ったことを明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。