債券下落、ユーロは下げ渋る-ECBテーパリング観測で

  • ECBはQE終了前に買い入れを段階的に減らす可能性
  • ドルは上昇、米早期利上げ観測で金は急落

4日の金融市場では、中央銀行が異例の刺激策からの出口戦略を描き始めている可能性が再認識され、債券、通貨、株式相場は大きく揺れた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。