米エンデュランス株急伸、損保ジャパンが買収する方針との報道で

  • 上場来最大の上昇となる35%高を付けた
  • エンデュランスは損保ジャパンと協議していると認めた

4日の米株式市場で、企業向け保険を手掛ける米エンデュランス・スペシャルティ・ホールディングスの株価が2003年の上場以来最大の上昇となった。SOMPOホールディングス傘下の損害保険ジャパン日本興亜が約65億ドル(約6700億円)で買収する方針を固めたとの報道が材料視された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。