恐るべし、移り気な10代の若者ー売りのロゴで破綻した米大手アパレル

若者向け衣料品を手掛ける米エアロポステールのジュリアン・ガイガー最高経営責任者(CEO)は2年前、若年層の消費者について持論を展開した。同CEOはアナリストに対し「今の10代は周りに溶け込みたいと思っている」と語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。