豪中銀:政策金利1.5%に据え置き-商品価格回復で景気支援効果

更新日時
  • エコノミスト全員が政策金利の据え置きを予測
  • 短期金融市場では来年6月まで利下げはないと見込まれている

オーストラリア準備銀行(中央銀行)は4日、政策金利であるオフィシャル・キャッシュレートの誘導目標を過去最低の1.5%に据え置くことを決めた。予想外の商品価格回復が既に平均を上回るペースで拡大している景気の追い風となっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。