見習いから世界最大の宝飾品店チェーン総帥に-香港の鄭裕彤氏死去

  • 周大福や新世界発展を率いた香港の実業家
  • 15歳で販売店の見習いになり、香港有数の資産家に

金の販売店での見習いからスタートし、その店のオーナーの娘と結婚。世界最大の宝飾品店チェーン、周大福珠宝集団を築いた香港の鄭裕彤氏が死去した。91歳だった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。