クリントン氏とトランプ氏、ノースカロライナ州で大接戦-世論調査

米大統領選の接戦州の1つ、ノースカロライナ州で民主党候補ヒラリー・クリントン氏と共和党候補ドナルド・トランプ氏の支持率が拮抗(きっこう)している。クリントン氏はオバマ大統領が2012年の大統領選で集めたのに匹敵する黒人有権者の支持率確保に苦戦している。

  ブルームバーグ・ポリティクスが投票に行きそうなノースカロライナ州の有権者を対象に実施した調査で、両候補だけが対戦した場合のクリントン氏の支持率は46%、トランプ氏は45%。ただ無党派層ではトランプ氏が26ポイント、リードしている。第3政党の候補者を含む対戦の場合、クリントン氏44%、トランプ氏43%となっている。

原題:Clinton, Trump Neck and Neck in North Carolina: Bloomberg Poll(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE