米シカゴ市当局:ウェルズFから2500万ドル引き揚げ-口座開設問題で

シカゴ市当局のカート・サマーズ財務官は、同市が米銀ウェルズ・ファーゴで運用している資金2500万ドル(約25億4000万円)を引き揚げる計画だ。同行が顧客に無断で数百万の口座を開設した問題を受けた措置。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。