日立、日立国際電気の過半数株式売却を検討-関係者

更新日時

日立製作所は日立国際電気の過半数株式の売却を検討していると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。最終的には同部門全体の売却につながる可能性があるという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。