中国人ギャンブラーがマカオに戻る、香港での買い物はパス-チャート

  苦境にあえいでいたマカオのカジノ業界が息を吹き返しつつある。9月のカジノ収入が2年ぶりの大きさで増加した。一方で香港の小売りセクターは低調さを抜け出せていない。8月の香港小売売上高は市場予想よりも落ち込みが大きかった。中国本土からの訪問者が前年同月比11%減少したことが響いた。マカオのカジノと香港小売りという両業界は2009年から13年にはほぼ連動して拡大。中国人観光客はバカラとロレックスの腕時計に同じように大金をつぎ込んでいた。習近平国家主席の反腐敗運動を受けて香港、マカオ双方では散財が抑制された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。