日銀短観:大企業・製造業DIはプラス6、2期連続で横ばい

更新日時
  • 非製造業もプラス18とほぼ横ばい-中小企業の先行きが悪化
  • 16年度想定為替相場は1ドル107円92銭-円高方向に修正

日本銀行が発表した企業短期経済観測調査(短観、9月調査)の大企業・製造業の景況感を示す業況判断指数(DI)は2期連続で横ばいとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。