独VW、米ディーラーに1200億円規模の和解金支払いで合意

ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は、排ガス不正問題で損失を被り同社を相手取って訴訟を起こしていた米国のディーラーに12億ドル(約1220億円)の和解金を支払うことで合意した。同社は裁判所に対し、合意の承認を求めている。

  和解案が認められれば、VWが排ガス不正車をめぐる米国での訴訟決着のために支払う額は165億ドルに増える。ディーラーの弁護団がサンフランシスコの連邦地方裁判所に9月30日に提出した資料によると、VWは消費者に供与したのと同じ条件で652のディーラーから車を買い戻すことを提案している。

原題:VW, Dealers Propose $1.2 Billion Emissions-Cheating Accord (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE