独VW、米ディーラーに1200億円規模の和解金支払いで合意

ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は、排ガス不正問題で損失を被り同社を相手取って訴訟を起こしていた米国のディーラーに12億ドル(約1220億円)の和解金を支払うことで合意した。同社は裁判所に対し、合意の承認を求めている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。